図書館総合展にカーリルも出展中! 11月24日(水)〜26日(金)

ついに始まりました、図書館総合展。
たくさんの方にご来場頂き、カーリル/ARG/しずくラボのブースも盛況です!

スタンプラリーにも、皆さん楽しんで参加してくださっているようで嬉しいです。
ご参加の方、カーリルたまごせんべいはもう手に入れられましたか?
まだでしたらぜひ、スタンプを5つ集めてカーリルのブースにお越し下さい。


▲配布中のスタンプラリー台紙


▲カーリルたまごせんべい

カーリルオリジナルバッグも好評発売中です。
会場で配られた資料を入れるのにも最適。図書館総合展のお供におひとつどうぞ。
持って帰ってみんなに自慢できますよ!

ブースでは、フリーペーパーWBも配布しています。
カーリルの記事が掲載されたバックナンバーを手に入れられるのはここだけです。
ぜひ、春号・夏号、そして最新の秋号をそろえてお読み下さい。
カーリルの開発秘話や裏話も公開されています。

26日(金)には、Library of the Year 2010の最終選考会が行われます。
カーリルが最優秀賞を獲得できるかどうかは、会場の一般審査員のあなたの一票にかかっているかもしれません。
お時間のある方は、ぜひ足をお運び下さい。
入場は無料です。

スタッフ一同、カーリルTシャツを着て、皆さんのご来場をお待ちしています!

検索エンジンにカーリルを追加! ~Calil for Search Engine~

GoogleやYahooにカーリルを追加できるGoogle Chrome 拡張を公開しました!
検索のお供に、カーリルを追加しよう。

▼何ができる?
Yahoo、Googleの検索結果に書籍のISBNがあれば、書籍の情報と蔵書状況を表示します。

▼使い方
Google Chromeで↓のページを開いて、インストールします。

Calil for Search Engine
https://chrome.google.com/extensions/detail/fdekknegpiaelhfkidgnmifomdloniep

インストールはとても簡単。
インストールしたら、Google、Yahooへ行って、検索してみましょう。

▼動画でチュートリアル:

この機能拡張で、検索エンジンがOPACに変身。
さあ、いますぐ、インストール

<関連リンク>
Calil for Search Engine
カーリル図書館API JSライブラリ

中津川で”カーリルたまごせんべい”つくりました☆

今日は、おいしいおせんべいのご紹介です。
こちら、今回の図書館総合展で行うカーリルスタンプラリーにご参加下さった方にプレゼントします!
(※イベント詳細についてはこちら

おせんべいを作ってくださったのは、カーリル開発の地・中津川市にある「大山せんべい」さん。
手作りにこだわり、一枚一枚丁寧に焼き上げていらっしゃいます。

カーリルスタッフが、現場を取材してきました!

大山せんべい on PhotoPeach (※音が出ます)

「写真を撮られるのは恥ずかしい」
とおっしゃりながらも、快く作業の様子を見せてくださいました。

お店に入ると、正面におせんべいが並び、笑顔のみぃばあが迎えてくれます。
そのすぐ左では、べぇじいが真剣な表情でおせんべいを焼いている姿が見えて、お二人の醸し出す温かな雰囲気に心が和みます。

おせんべいの味もばつぐん。
素朴な味わいで、懐かしい気分を堪能できます。
たまごせんべい、らっかせんべい、栗せんべい・・・。
どれにしようか迷っちゃいますね。

そんな素敵な大山せんべいさんで、カーリルもオリジナルのおせんべいを作りました!
名付けて”カーリルたまごせんべい”です。(そのままですが)

このカーリルたまごせんべい、図書館総合展のスタンプラリーに参加下さった皆様にプレゼントします。(非売品です)
スタンプラリーも楽しんで、おせんべいもゲットしてみてくださいね♪

カーリルスタンプラリーin図書館総合展

今すぐおせんべいを食べたい! という方は、大山せんべいさんで地方発送も受け付けてらっしゃいますので、一度HPをご覧ください。

⇒おせんべいのご注文はこちらから

<関連リンク>
大山せんべい
[カリブロ]【図書館総合展】フォーラムだけじゃもったいない。カーリルスタンプラリーに参加して図書館の未来を見よう!
[カリブロ]カーリルも参戦! 図書館総合展のご案内 [11月24日~26日]

【図書館総合展】フォーラムだけじゃもったいない。カーリルスタンプラリーに参加して図書館の未来を見よう!

11月24日(水)〜26日(金)は、パシフィコ横浜で未来の図書館を体験しよう。
図書館総合展は、図書館好きの方なら誰でも無料で入場できます。


昨年の様子(公式HPより)

展示ブースには、電子書籍時代の図書館の未来への新しい提案が盛りだくさんです。
そんな会場で、カーリルは15以上の企業や団体に協力頂き、スタンプラリーを開催します。

色々な企業や団体の提案や未来のビジョンを見て回って、この機会に一緒に図書館の未来について考えてみませんか?
スタンプを集めると、抽選でカーリルグッズや協賛団体からの豪華プレゼントが当たります!

皆様のご来場をお待ちしています。

~参加方法~

会場のカーリルブースや参加団体ブースでスタンプラリーカードと参加団体マップを配布します。
”カーリルスタンプラリー”の目印を見つけて、カードをもらってね。
スタンプ5個でもれなくカーリルオリジナルグッズプレゼント。さらに協賛団体からの豪華プレゼントが当たる抽選にも参加できます。


▲配布予定のスタンプラリー台紙

~もれなくプレゼント~

~さらに抽選であたる~

==スタンプラリー参加団体==(順不同)

Nota Inc (カーリル)
アカデミック・リソース・ガイド株式会社
株式会社しずくラボ
キハラ株式会社
合同会社つくる社
Artisan Force
富士通株式会社
NECネクサソリューションズ株式会社   
株式会社ブレインテック   
図書館”かわいい”はつくれるプロジェクト
株式会社NTTデータ九州
株式会社内田洋行
京セラ丸善システムインテグレーション株式会社
神奈川県図書館協会
社団法人日本図書館協会
早稲田大学図書館
株式会社日立製作所

<関連リンク>
第12回図書館総合展
[カリブロ]カーリルも参戦! 図書館総合展のご案内
[カリブロ]【今すぐ参加!】新しい「図書館のデザイン」を体験する、図書館総合展フォーラム
[カリブロ]カーリルオリジナルバッグができました☆ 図書館総合展で先行販売
[カリブロ]中津川で”カーリルたまごせんべい”つくりました☆

カーリルオリジナルバッグできました☆ 図書館総合展で先行販売!

図書館を利用する、本が好きな方々のために、カーリルこだわりのオリジナル図書館バッグを作りました。

”A library book, I imagine, is a happy book.”
Cornelia Funke
コルネーリア・フンケ (1958-)

コルネーリア・フンケは、ドイツでもっとも著名な児童文学作家の一人です。
代表作は、冒険ファンタジー『竜の騎士』など。これまでに数多くの児童文学賞を受賞しています。

A library book, I imagine, is a happy book. (図書館の本は、幸せな本だなぁ)というこの言葉は、”If I was a book, I would like to be a library book, so I would be taken home by all different sorts of kids. A library book, I imagine, is a happy book.”(もし私が本だったら、図書館の本になりたい。だっていろんな子どもがおうちに連れて帰ってくれるから。図書館の本は、幸せな本だなぁ)というフンケの言葉の一部です。

フンケの、本への愛や、子どもたちへの愛が感じられる言葉だと思いませんか。

***

フンケの素敵な言葉を冠した、図書館に持っていきたい、カーリルこだわりのバッグです♪
◇厚手の生地で、本を保護
◇底と横のマチで、厚みのある本でも持ち運び可能
◇A4サイズまで入るので、雑誌も楽々入る
◇環境に優しいエコマークつき

このバッグを、図書館総合展で特別先行販売します!

図書館やカフェ、職場や学校へのお供にどうぞ。

※実際のバッグの色は、ブラウザで見えているものとは異なる場合がございますのでご了承ください。

<関連リンク>
図書館総合展
コーネリア・フンケ