カーリルも参戦! 図書館総合展のご案内 [11月24日~26日]

図書館総合展で新しい図書館を体験しよう。

今年はカーリルも乗り込んじゃいます。
日本最大の図書館展示会・図書館総合展でお会いしましょう。
当日はちょっと楽しめる企画も考えています。

【第12回図書館総合展】
2010年11月24日(水)~26日(金)
10:00~18:00 @パシフィコ横浜

公式HP http://www.j-c-c.co.jp/library/index.html

※図書館総合展は、図書館に関わる人達が”図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いていく場です。ブース展示やセミナー/フォーラムで新しい出会いを探してみよう。図書館関係者以外も気軽に参加できるイベントです。

カーリルの中の人と会える
カーリルの開発者が、ブースで直接あなたの疑問にお答えします。
普段は聞けないAPIのことを尋ねてみるのもいいかも。
どんな人がいるのか覗いてみよう。

カーリルの今後がわかる
ブースだけでなく、パネルディスカッションやワークショップにもカーリルのメンバーが登壇予定。
カーリルのこれからや、未来の図書館のビジョンなどを聞くチャンスです。
また図書館だけでなく、電子書籍全体についても語ります。

カーリルグッズがもらえる
カーリルのステッカーなどの記念グッズを配布します。
この会場でしか手に入らないカーリルグッズをお見逃しなく。
さらに、かわいい特製グッズも販売するかもしれません。
手に入れて、図書館好きに自慢しよう。

ブースは株式会社しずくラボアカデミック・リソース・ガイド株式会社と共同出展。
これからの図書館をつくっていくかもしれない3社のコラボレーションです。

また、カーリルアプリケーションギャラリーに掲載されている”Libron”のつくる社、”ライブラリアン”のArtisan Forceもブースに応援に来てくださるので、開発者に会えるチャンスです。

未来の図書館に、私たちカーリルスタッフも期待が高まります。

図書館総合展には、どなたでも無料でご入場頂けます。
直接会場の入り口で、簡単な登録用紙を記入すればOK。
(※フォーラムへの参加は、別途申し込みが必要です)
皆さんとお会いできるのを楽しみにしています♪

<関連リンク>
図書館総合展
株式会社しずくラボ
アカデミック・リソース・ガイド株式会社
Library of the Year 2010
[カリブロ]カーリルが”Library of the Year 2010”大賞にノミネート!
[カリブロ]カーリルオリジナルバッグできました☆ 図書館総合展で先行販売
[カリブロ]【図書館総合展】フォーラムだけじゃもったいない。カーリルスタンプラリーに参加して図書館の未来を見よう!
[カリブロ]中津川で”カーリルたまごせんべい”つくりました☆
カーリルアプリケーションギャラリー

カーリルが”Library of the Year 2010”大賞にノミネート!

カーリルが、Library of the Year 2010の優秀賞に決定し、最終選考に残りました。
推薦して下さった皆様ありがとうございます!

***
Library of the Yearは、これからの図書館のあり方を示唆するような先進的な活動を行っている機関に対して、NPO法人 知的資源イニシアティブ(IRI)が毎年授与する賞です。2006年より毎年、図書館総合展のフォーラムとして開催されています。
公式HP
***

Library of the Year 2010ノミネート機関
京都国際マンガミュージアム
神戸大学付属図書館デジタルアーカイブ事業
カーリル

最終選考は、第12回図書館総合展のフォーラムで行われます。
各機関についてのプレゼンテーションの後、ディスカッションと審査員投票(一般参加者票あり)で決まります。
プレゼンテーションは、カーリルをよく知る方が登壇してくださる予定。
どなたかは、続報をお待ちください♪

図書館総合展は、日本最大の図書館イベントで、どなたでもご来場頂けます。
ご興味のある方、お時間のある方、ぜひご参加ください。
申込方法は、後日公式HPにアップされます。

▼第12回図書館総合展
2010年11月24日(水)~11月26日(金)
@パシフィコ横浜
http://www.j-c-c.co.jp/library/

Library of the Yearノミネートの名に恥じないよう、これからも楽しいサービスを提供していきます!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

<関連リンク>
Library of the Year 2010

第12回図書館総合展