図書館で旅の計画を立ててみよう。「旅の図書館」に行ってみた


12月は旅行や帰省などで旅を楽しむ方も多いと思います。東京駅の近くに「旅の図書館」という素敵な響きの図書館を見つけました。公式サイトのキャッチコピーによると「『テーマのある旅』をご提案し、どなたでも無料でご利用になれます。」とのこと。

さっそく訪ねてみることにしました。

旅の計画を立てたい

早速、旅の計画を手伝ってもらえないかと、主任研究員の渡邉智彦さんに尋ねてみました。

残念ですが、当館ではおすすめの観光地や旅行プランを練るお手伝いはしていません。―渡邉さん

確かにこれは、旅行会社の仕事ですね。
では、旅の図書館ではどんなことができるのでしょうか。

入手が難しい観光地の情報をまとめて見ることができる

旅の図書館では、市販されている旅行ガイドだけでなく、現地で発行されているパンフレットや、新聞で取り上げた記事なども所蔵しています。インターネット上には観光情報があまり載っていない観光地のことを調べるのにもいいですし、インターネットを使うのが難しい人にも好評です。―渡邉さん

地域別に分類された棚を見てみると、旅行ガイドだけでなく、地域の産業に関係した本や、現地で配布しているパンフレット、新聞の切り抜きなどが並んでいました。地元の人でもこれだけの資料をまとめて見ることはなさそうなラインナップです。地場の情報は参考になりそうです。
岐阜県で発行されているパンフレットや、新聞の切り抜きなど
また、海外ゾーンには、日本からの観光客が少ない地域の資料もありました。本がない場合も、可能な限りパンフレットや新聞などの情報を集めているんだそうです。

本がない場合も、パンフレットなどを集めてある

テーマ別に分類されている棚には、鉄道やバス、飛行機などの本もたくさんありました。移動を楽しむために旅行するのも良いかもしれないと思えますね。

過去の観光情報や旅に関する調査データも

これから観光したい人にとっては最新情報が必要ですが、旅の図書館では研究や調査にも力を入れているそうです。旅の情報誌の過去の号や各種調査データもたくさんありました。

旅行雑誌の過去の号も揃えています。例えば同じ観光地でも、10年前と現在で紹介のされ方が変わっているかもしれません。取り上げられている人気の観光地の変遷を見ることもできます。―渡邉さん

利用者は、観光地の情報収集を目的とした方だけでなく、業界の方や研究者の方、卒業論文のための資料を探しに来る大学生もいるそうです。研究関連の棚も充実していて、タイトルを眺めているだけでも時間が経ってしまいそうです。

岐阜県の観光について少しだけ調べてみると

そこで渡邉さんに手伝ってもらいながら、カーリルの本社のある岐阜県の観光について調べてみました。

下呂温泉が健闘!

12月14日付けの週刊観光経済新聞「第27回にっぽんの温泉100選ランキング」によると、下呂温泉は第5位! 全国数ある温泉の中でこの順位はすごい。因みに1位は11年連続の草津温泉。さすがの貫禄です。

同時開催の「人気温泉旅館ホテル250選」でも、岐阜県の宿は8件入っていました。

岐阜県の観光客は近場の人たち

続いて、岐阜県に観光で訪れる人がどこから来ているのかを調べてみました。

旅行者動向2013』の中の調査「旅行先(都道府県)別の旅行者居住地シェア」によると、岐阜県への旅行者の41.3%が東海地方、22.8%が近畿地方、20.6%が関東地方の居住者という結果でした。岐阜県には近くに住む人が観光に訪れることが多いということですね。
データを参考に、みんなが行かない穴場を探すのもよさそうです。

旅の図書館のご利用はお気軽に

結局、最初の目的とは違うことを調べてしまいましたが、とっても楽しかったです。調査結果を見ても楽しいし、旅の想像を膨らませても楽しくて、一日いても時間が足りなさそうです。

旅の図書館では貸出はしていませんが、館内の資料はどなたでも自由にご利用いただけます。目的地が決まっている方には、より多くの観光情報を得るためにも良いですし、目的地が決まっていない方にとっても、意外な旅との出会いが見つかるかもしれません。調査研究にも力を入れているので、研究者の方にもぜひ利用いただければと思っています。―渡邉さん

お話ありがとうございました。旅が好きな方、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

館内で見つけた面白そうな資料を一部ご紹介します

外国人客への対応マニュアル
宗教などによる食事の制限や、接客・コミュニケーションの方法まで載ってます。観光庁のウェブサイトからダウンロードできるようです。

ホテル・ジャンキーズ
ホテルが好きな人たちによる、ホテルを語る雑誌『ホテル・ジャンキーズ』。初めて知りました。好きな人にはたまらないでしょうね。

ふるーい時刻表
明治時代からのレトロな時刻表がたくさん。表紙がかわいい! 古いものを見たい場合はカウンターにお願いしてくださいね。ヨーロッパの鉄道の時刻表もありました。

図書館で旅の計画を立ててみよう

今回紹介した旅の図書館だけではなく、近くの図書館にも地図や旅行ガイドのほか、百科事典や昔ばなしなど、旅行の前に読むと旅がもっと楽しくなる情報がきっとたくさんあるはず。
図書館を使って、旅をもっと楽しくしてみませんか。

(杉山@カーリル

<関連リンク>
旅の図書館