東日本大震災のカーリルへの影響について


東北・関東大震災及び、長野・新潟地区での地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
まだ余震が続き、避難所等で不安な日々を過ごす方もいらっしゃるかと思います。
カーリルも、復興に向けてできる限り支援を行いたいと考えております。
またサービスの提供を通して、微力ながら、皆様が日常を取り戻すお手伝いをしていきます。

日本中力を合わせて、この苦境を乗り切りましょう。

今回の地震によるカーリルへの影響は以下の通りです。

◇サービスの提供について◇
サービスは通常通りのご利用が可能です。停止予定はありません。
(ただし、現在一部図書館の検索が利用できません)

・カーリルのサーバーは日本(東京、岐阜)と米国(西海岸、他)に分散されており、今回の地震および停電の影響を受けておりません。
・東北地方のカーリル対応図書館システムは広範囲に停止しているため、蔵書の有無が確認できない状態です。
・停止している図書館のシステムが復旧次第、カーリルでも確認/対応予定です。

◇図書館の復興や、被災地での図書館の活動を応援します◇
“SAVE THE LIBRARY”
大震災で広範囲の図書館が被害を受けています。
復興に向けて、生活物資の充実の後、子供達への本の提供など図書館の果たす役割も大きいと考えています。
カーリルは図書館の被災情報・救援情報を集めるsave the libraryを応援します。
各県がまとめた図書館の被害状況は、以下をご参照ください。秋田県 宮城県 福島県

今後とも適時、本ブログにて情報を更新して参ります。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。

カーリルスタッフ一同